ソフト

WordPress+jQueryUI(Tabs)+Brightpage(テーマ)

当サイトでもWordPressをCMSとして利用していますが
今回ある企業のサイトリニューアルを手掛けることになり
その後の利便性などを考えてWordPress(以降、WP)をCMSとして再構築させていただくことになりました

WPを使用する利点として豊富なテンプレ(テーマ)が存在し、カスタマイズも比較的簡単にできるという点と
テーマの変更をするだけで基本的な見た目の雰囲気は一瞬で変更できる点があげられます

しかし・・細かいカスタマイズとなるといささか大変で、苦労することも多々あります
今回の備忘録は、カスタマイズにおいて苦労したことで、自分自身忘れないためにも記録しておきます

まず今回設置したい仕組み
「WPの新着記事をカテゴリー別にタブ分けをして表示させたい」です

設置する環境(構成)
WP Ver3.5
JQueryUI Ver1.10.0
Brightpage Ver1.5(テーマ)
つまりWPでテーマにBrightpageを使用し、JQueryUIを使ってTab表示させようということです
参考にさせていただいたサイト
Gatespace’s Blog
jQuery UI(Tabs)

手順(WPは動作している状態として、以降の手順)
1.JQuryUIのダウンロード
  こちらのページの上段にある「Stable」と「 (Themes)」をクリックしダウンロードします
2.ダウンロードしたファイルを展開
3.スクリプトをアップロード
  Stableの方のファイルから「js」フォルダごとサーバーの任意の(WPのフォルダ内だとわかりやすい)にアップロードします
  アップロード先 例)FTPソフトで「/WPをアップロードしたフォルダ/js」
4.JQueryUIのテーマをアップロード
  Themesの方のファイルから好みの色合いのものを選びそのフォルダごとアップロードします
  テーマをblitzerにする場合
  展開フォルダの「themes」内にある「blitzer」フォルダをFTPソフトでサーバーにアップロード
  アップロード先 例)「/WPをアップロードしたフォルダ/cms/blitzer」

これでTab表示させるための下準備は完了です
次回はWP テーマの設定とタブ表示させるための設定を記録します
忘れないうちに・・・!

  1. ソフト

  2. Windows10アップグレード

  3. Windows10へのアップグレード

  4. Sweet Pageが表示される

  5. Yahoo!メッセンジャーサービス終了

  6. BaiduIMEにご注意を

  7. Internet Explorer11

  8. Adobe Flash Playerアップデート

  9. 今更ながらのGIMP

  10. Wordpress プラグイン 「Trust Form」

  11. 引き続きFacebook連携

  12. Facebook連携

  13. System Care Antivirus

  14. TuneUp Utilities 2013 Uninstall

  15. 外部RSS情報から新着記事を表示させる

  16. Windows Live Writer PartII

  17. Windows Live Writer

  18. JQueryUI(Tabs)続き~完

  19. WordPress+jQueryUI(Tabs)+Brightpage(テーマ)

  20. 情報

  21. Yahoo!メッセンジャーサービス終了

  22. Adobe Flash Playerアップデート

  23. 今更ながらのGIMP

  24. Wordpress プラグイン 「Trust Form」

  25. 引き続きFacebook連携

  26. Facebook連携

  27. 外部RSS情報から新着記事を表示させる

  28. Windows Live Writer PartII

  29. Windows Live Writer

  30. JQueryUI(Tabs)続き~完

  31. WordPress+jQueryUI(Tabs)+Brightpage(テーマ)

PAGE TOP